極楽まさこのお気楽日記

まあぼちぼち。イラストと4コマ、絵日記。

【お知らせ】乗り鉄マンガ「カタギな鉄道旅」シリーズ発売中。

電子書籍→ Kindle Kindle unlimitedなら無料
冊子版→ 公式通販部 / COMIC ZIN / メロンブックス
★書泉(グランデ6F・ブックタワー)にて取扱あり

 なんだか朝からペットボトルを鍋で煮る男がいる…、Y氏であった。リサイクルボックスに捨ててこようと洗ってあったPB(ペットボトルの略:今勝手に考えた)を、小さくしてやろうと思ったらしい。しかし、いまどきのPBはけっこう頑丈で、煮たくらいではつぶれないのだ

 風が強くてなかなか眠れなかったので、昼までぐーたら寝て過ごす。Fさんに何度も何度も何度も起こされるが、頑張って無視して眠る。赤ちゃんから逃げて体力マイナス、眠って体力プラス、合わせてプラマイゼロという気もした。なんでか、電話もかかってくるし…。  午

 今日はY氏午後休暇でFさんを見てもらう。家で仕事してる人って、どうやってるんだろうなあ…、まわりにそういう人がいないので、疑問だ、などと思いつつ仕事。半分弱くらい終わった。私は遅筆な上に、一夜漬け型ではないので、ちまちまとやる。受験勉強もそういうかんじ

 夕方、スープの入ったおわんを持ったまんま、テーブルの下にもぐりこもうとしたら、見事こぼした。モロヘイヤとオクラのぬるぬるスープを! まだおかわりがあったけど、拭くのがめんどくさかった。なんであんなこと、したんだろ。  仕事をぼちぼちと進め、どうせ眠ら

 大分弁で「ヤオネー」というのがあって、容易ではない、という意味。あんまり若い人は使わないかも、父親がよく言ってた言葉。  風呂掃除をしていたらFさんが風呂場に入ってきたり、アイロンがけをしているときに手を出してきたりするので隔離した。ギャーと泣く娘の

 Fさんの寝てる隙にちょこちょこと仕事。といっても30分×2回くらいしか寝てくれなかったのだが…。いつもはぼんやりだらだらしているのに、仕事モードになると、しゃきっとする。そしていろいろと思いつくことがある。不思議だ…。脳みそにプリンタが接続できればいいの

 起きたら、驚くべき涼しさだった。思わず、ストーブ出すかと考えたほどだ。出さなかったけど。  お盆なので、Y氏実家に顔を出す。赤ちゃん用にゴザを敷いててくれたり、おもちゃを出してきてくれたり、遊んでもらったりして、すみずみまで歓迎されているという気持ち

 1レースからずーっと馬券を買って、1つしかあたらなかった。しょんぼり。本日は大損なり。今日から札幌で3連単の試験発売が始まった。でも、馬連さえあたらないのに、3連単なんて、無理だなあ。ふてねしたい気分だ。  弟が、急に連絡を取って、やってきた。夏休み