原発のことが日々心配です。朝から晩まで原発のことを考えてて、頭がおかしくなりそう。あれこれ調べてみたり、Y氏と話し合ってみたことをメモしておきます。シロウトなので間違ってたら、指摘してください。

水素爆発してるなら大丈夫…?


原発で、何度か水素爆発が起こっています。建物が大きく壊れた写真は、インパクト大で、海外のニュースメディアでも取り上げられていました。

水素が発生するしくみ高温になった水と、燃料を覆っているジルコニウムという素材が反応して、水素が発生します。水素はとても小さく軽い分子なので、配管などをすりぬけて建物の屋上に集まり、それが酸素と反応して爆発します。これが水素爆発のメカニズムです。

出典・参考:東日本大震災:福島第1原発 水素爆発の仕組みは…(毎日新聞)


水素が発生することから、炉内の温度が高くなっていることと、「水がまだある」「ジルコニウムがまだある」ことがわかります。水素が出なくなったら、もしかすると水かジルコニウムのどちらかがなくなっているのかもしれないと思います(これは私の推測)。

水と被覆(ジルコニウム)が失われて、燃料がむきだしになると、より危ない状態になるんじゃないのかなと、心配しています。

東京で被ばくする可能性


原発事故で怖いのは「被ばくするんじゃないか」ということです。

ニュースで報道されている「なんとかマイクロシーベルト」とか「なんとかミリシーベルト」という単位は、1時間あたりの放射線量です。1ミリシーベルトは、1000マイクロシーベルト。

被ばくとは「1ミリシーベルト/時間」を2時間浴びると、2ミリシーベルト被ばくしたことになります。実際は除染することもできるので、この図のとおりにはならないと思いますが、被ばく量とは、累積でどれくらいの放射線を浴びたか、絵のようにバケツの水がどれくらいたまったか、ということになります。



このページに紹介されている図によると、「200ミリシーベルトで全身被ばく」という定義になっています。この定義にのっとると、

15日に第一原発の1・3号機付近で観測された値が400ミリシーベルト/時。→30分いると被ばくします。

ただ、誰でも自然に被ばくしています(太陽や食べ物などから)。自然被ばく量は、1年に2.4ミリシーベルト程度とされています。

東京で観測されている放射線量、15日に通常時より上がっていますが、すごく増えてるときで0.5マイクロシーベルト=0.0005ミリシーベルトです(文部科学省のHPより)。この強さだと200ミリシーベルト被ばくするには、40万時間、だいたい5年←間違い(※1)、45年くらいかかります。大丈夫でしょう。

あとは、どんな放射線元素が飛んでくるのか、それも要注意だねとY氏と話しています。セシウム137が検出されたというニュース、続報がないのが気になります。

でも心配…


数字的に安心しても、やっぱりどこか不安な気持ちがあるのも正直なところです。お風呂に入ってても、どこか原発のことを考えています。

使用済み核燃料プール使用済み核燃料プールに入れておいた燃料が熱を持って…といって、その燃料が本当に使用済みなのかどうか。

16日に使用済み核燃料プールから出火した4号炉。「点検中だった4号炉、炉には燃料はない」。ということは、炉に入っていた「使いかけ」のまだまだポテンシャルが高い燃料を、点検のためにプールに移していた可能性もあると思う。「使用済み核燃料プール」って言うけど、「使いかけ」はまだまだパワーがあるはず…。

今日、18日になって、「使用済み燃料、共用プールにあと6400本(読売新聞)」というニュースを読みました。今頃どうしてこんなニュースが…。もっと早く公表されなかったのは、どうしてだろう。東電にも保安院にも不信感がとても大きいです。不信感を持っていても、東電や国になんとかしてもらうしかないのも、また確か。

不信なんだよね
この日記を読んで不安になった人がいたら、ごめんなさい。私が、悪いニュースばかり集めているだけなのかもしれないよ。

現場で作業をしている人たちは、本当に心配です。東電と関連会社の作業者が50人しかいなくなったというニュースも見たけど、入れ替えはしているんだろうか…。水をかけて冷却作業をしている自衛隊の人、電気工事をしている人だけじゃなくて、実際のところ、そういった作業をするためにがれきをどかす作業を屋外でしている人もいるらしいです。誰かが行かなくちゃいけない。でも、家族や友人がそこへ行くことになったら、なんて言えばいいだろう…。

広島や長崎に落ちた原爆とは違って、原子力発電所の事故は、長く放射線被害が出る可能性があります。はやく落ち着いてほしい。

原発関係のニュースひとつひとつに、右往左往する私に、たん子も心配そうな顔です。ものすごく忘れっぽくなってるし。連休は、大分に一時待避して、心を落ち着けてこようかなあ。

※1 とおんきごうさんの指摘で訂正しました