4連休の日曜日は、大相撲を見に行った。ホントは予定になかったのだけど、しまちゃんがチケット余っちゃったのでどう?と声をかけてくれたので、行きます行きますと。仕事がつまってたので、幕内から。場内に入ったらちょうど土俵入りのところでした。

IMGP9973

相撲は、えー、どっちが東だっけか西だっけか…とわからなくなるくらいの初心者。幕内力士の顔と名前が一致するのは半分ちょっとくらいかなあ。でも、一瞬で形勢がひっくり返る相撲は面白いなと感じます。あと、気合が入っている人はやっぱり顔でわかるなあと思ったり。

コロナのことで、ます席はひとりずつ、椅子席は、2つあけてという感じでした。たまり席を使っていないので、ニュースで見るとガラガラのようだけど、行ってみると意外と人が多いなという感じでした。売店がおみやげ屋さんと、焼き鳥くらいで、お酒がNGなので、お酒を飲む人はちょっとさびしいかもね〜。入口で除菌アルコール、除菌シートを渡されたり。あと、途中で外に出るのが禁止だった。

まあでも、相撲の勝負自体にはあんまり関係ないかな? とびざるという力士が新入幕で人気、血気盛んな印象。炎鵬さんは負けちゃって残念。福岡出身の力士にリョーユーパンの懸賞がついて、どっちも負けてて残念(笑)。

今場所は混戦だね〜。初心者なりに、楽しかったです。しまちゃんがこの靴下をはいてきなさいと押し付けてきたので、履いてったよ。

AXVE9332