D62A70D8-4D8D-4AC7-A239-CF01CEC9F1FF

日比谷花壇の「ハナノヒ」という、お花のサブスクリプションサービス、1年やってみました。

私が使っていたのは、サクハナプランというプランで、
・毎月、3987円(税込だと4385円)
・1300円分のお花を6回買える
という仕組みです。

お店にある、好きな花が自分で選べるというところがミソ。差額が多いほうに出た場合は、支払えばOK。1300円で収まらないこともけっこうあった。

余談で、<毎日「今日のお花」を1本もらえる>というプランがあったのですが、11月くらいから無くなっちゃった。おじさんが、(たぶん)仕事帰りに「今日のお花」をもらって帰っている姿をけっこう見たので、無くなって残念な人もいるかなーと思いました。ちなみに、このサービスでは、もらえるお花が決まっているので、お花がよく分からない人でも買いやすかったかも。

1300円で買える花ってこんな感じでした。



サクハナプランでは1回に1300円分の花が買えます。どれくらいの花が買えたか、写真並べてみます。

2020年、3月は自粛ムードでどんどんお花が安くなり、4月〜5月は店舗休業でハナノヒのサービスもお休みになり、夏まではお花が安かったです。

11DFC268-AAC5-4A45-AAB1-E25EC937D4FB

756246C4-B313-415A-8A9C-ABC43965BC76

B849C04E-EE31-49B3-991B-432A77FD603A

EDC91661-05E4-4833-97A8-6E4B688EEB8D

9月くらいから、通常の値段に戻ったので、お花の数がすこーし減った。

74432634-E9CC-475E-A71D-7F08A5C2B56D

DD7BD468-736D-469D-995E-C53615FEF8F0

3BD34474-4492-4119-B7A8-6935604D8F4B

1300円分の花だと、3〜5本程度。なので、花器がなくても、空き瓶や背の高いコップなどでわりとちょうどいい。(新しい花瓶、欲しいなと思いつつ、未だ買ってない)

フラワーアレンジメントの本を見たりしながら、お花を選んで、生けてみるのはなかなか楽しいです。うまく行かないことのほうが多いけど…。

これは小花をうまく生けられた(自画自賛)。
D25139D9-7B88-48E4-86AF-4A184BE544EC


ハナノヒでおすすめのお花



菊(マム)、ガーベラ、カーネーションあたりが、300〜400円で3・4本組み合わせて買えるのと、バリエーションも多くておすすめです。

自分が買った花の種類は、バラがぶっちぎりで多かった。あと、菊(マム)、ガーベラも扱いやすかったのでリピートした。シャクヤクとダリヤは素敵なんだけど、1〜2日で花が落ちて悲しかった…。シャクヤクの散りかたが、激しくて驚いたよ。

大ぶりの花は、1本600円〜800円くらいなので、ちょっと買うのに悩む。バラも大きい種類のものは800円くらい。

ほしいけど、どうしても買えなかったのが、アジサイ。どうやって飾るのか、イメージが沸かなかった。でも今は、冬でもアジサイあるんですね。

子どもたちも、花の名前を多少は覚えたみたいで、今日は何? この花いいね、と聞いてくる。

ハナノヒでおすすめの店舗(都内)



都内でおすすめの店舗は、新宿小田急エース店(西口の地下)、日比谷公園店。お花の種類が豊富で、きれいです。

お店によっては、行くタイミングもあるんだろうけど、「えっ、このお花が売り物?」というような、ちょっと古くなった花を売ってるとか、夏場は水がドロドロだったりとか、そういうのを何度か見ちゃったので、見極めるのが難しいですね。特にデパートやショッピングモール内のお店は、お花の状態が厳しめのところが多い印象です…。

あと、ホテル内のお店(メトロポリタンと、帝国ホテル)は、敷居が高すぎて、断念しました〜。お店の前までは行ったんだけども。冷蔵庫開けないと買えない感じで。

新宿小田急エース店は、何度行っても、選ぶのがとても楽しかったです。やっぱり部屋全体が、冷蔵庫みたいになってるのが良いのかも。

1300円分買わないとき、おまけ(グリーンとか)をつけてくれる店員さんがけっこういて、それはとても嬉しかったな。いろんな店舗でおまけしてもらったので、非公式だけどもあるあるサービスなのかな?

大塚アトレのお店もかなり行った↓ お花が選びやすく、取りやすかった。
IMG_0679


個人的には…ハナノヒはやめます



で、1年遊び倒したのですが、今月でハナノヒは辞めます(ここまでアツく語ってきて、衝撃の告白)。よく行くお店が、状態の良いお花が少ないのと、ほかのお店で買いたいと思うことが増えてきたので。

サブスクリプションの悪いところは、一定のお店に縛られてしまうことなんだよね…。「元をとろう」という気持ちがどうしても出てしまうので、どうしても日比谷花壇に縛られてしまう。お得に楽しめることとのバーターなんだけど。サブスクのジレンマだよね。

・・・というわけで、ハナノヒ1年やってみた感想でした〜。