極楽まさこのお気楽日記

まあぼちぼち。イラストと4コマ、絵日記。

カテゴリ : ごくまれに、旅のこと

週末に、長野へ一泊旅行へ。 善光寺。ザ・観光地ってかんじです。 高校の修学旅行で来たかもしれない…あんまり記憶が…、真っ暗な廊下を歩くイベント(?)は、もしかしてやったかも?ほんとに記憶があやふや。 善光寺参道近くのお蕎麦屋さん、美味しかった。長野は蕎麦

帰省のついでに、そろそろ父の葬式の準備をしとこうかみたいな話になり、葬儀場の見学など。 注:まだ死んでないですよ!お見舞いに行ったら、意外と元気だな、まだ大丈夫そうと感じた。ただ、今年は何度か危篤になったので、心づもりだけはしておいたほうが安心かな〜とい

夏休みの終わり、たんとぽぽと3人で、大分に帰ってました。ばーば(母)と孫たちとご飯を食べるのがメインみたいな感じで、あまり友だちに会ったりする時間がなかったのが残念ですが、わりとゆっくりのんびりしました。1人だけ連絡取って、子連れでアミュのフードコートで

タベさんのご実家が足利で、お庭から花火大会がよく見えるよと言うので、図々しくも子供たちとお邪魔して、花火大会を見ました。花火、大好きなんだけど、人混みと暑さが無理だなぁと20年近く行ってなかったのですが。本当にとてもキレイで、2時間半も!感動しっぱなし。たん

「春休みは、島原鉄道に乗るで!!!」と1年前から計画していたのですが、たん子の、最後の定期演奏会がかぶってしまって、泣く泣くキャンセル。代わりに近場で、小湊鉄道に乗ってきました。SLっぽく見えるけどディーゼル機関車。客車はトロッコです。 お天気良く、桜

富山で一泊、そしてアルペンルートをわたって帰ってきました。今回はタベさん&さーやちゃん夫妻と3人旅行でした。富山〜射水市、高岡市でライトレール、万葉線などに乗り、満喫。ます寿司おいしかった。たぶん初めて食べたかも??翌日はトローリーバスなど乗り継ぎつつ、扇

たん子、2泊3日の修学旅行で京都・奈良へ。そのあいだに、残った3人で箱根で1泊してきました。木〜金と、平日だったので、ずいぶん空いてました。 塔ノ沢駅にて。あじさいには1週間ほど早かったかな。蛍が見られるかもと期待していったのですが、前日の雨で、川が増水して

富士急行のスイーツ特急に乗ってきました。※たん子は部活のため留守番 三戸岡さんデザインの車両に、ホテルのスイーツ、さらに車窓に富士山という最高に豪華な組み合わせです。 大月から富士山駅まで45分ほど。写真撮影もバタバタに、わりと慌てて食べました。マカロン

ひとりで宝塚遠征させてもらったので、今回はおみやげ多めに買って帰った。しかし翌週に会う友達のぶんはすっかり忘れていたのだった…しのちー、ごめんよ。 たからづかヨーグルト 宝塚駅とか宝塚南口駅あたりで売ってる「たからづかヨーグルト」。これ1回食べてみたかっ

 帰省してもあんまり時間がないので、楽しみといえば、おみやげ。というわけで、おすすめの大分みやげを紹介してみます。  最近一押しは「柑の香(かんのか)」という、みかん風味のおまんじゅう。作っているのが津久見(先日亡くなったおじいちゃんちが津久見なのでした