極楽まさこのお気楽日記

まあぼちぼち。イラストと4コマ、絵日記。

カテゴリ : 感想

小学校の平日やすみがあったので、ぽぽ子と2人で千葉の「マザー牧場」に行った。東京都内の小中学生が、校外学習などでよく行く場所です。今日も、どこかの中学生たちが団体さんで来てました。 ぽぽは、動物が好きなので喜ぶだろうと思って。真っ先に乗馬。馬に餌をあげたり

しまちゃんがチケットを取ってくれたので、秋場所の千秋楽を見に行きました。すごいチケット運の良さ! 今は、マス席は2人ずつになっていて、まあこれでちょうどいいんじゃないのと思います。マスに4人って、江戸時代の人だったら良かったかもだけど、現代だとギュウギュ

星組「マノン」観劇@KAAT神奈川芸術劇場。愛月ひかるさん主演、ロドリゴ。マノンは有沙瞳さん。 貴族のお坊ちゃんのロドリゴが、マノンに惚れて、落ちぶれていく…というストーリー。ロドリゴが、お金がなくなっても働かないし、なんなら賭博をして全財産すって、あげくの

お友達と、花組観劇してきました(宝塚)。変異株の流行とか、緊急事態宣言中なこともあり、客席はかなり静か。たまにおしゃべりしている人がいると、目立つな〜という感じ。私もお友達と一緒ではあるけど、小さい声でボソッとしゃべるくらいでした。そして、現地集合、現地

リングフィットアドベンチャー買って、1年たちました。最終的には、主人公の顔がリングになってしまった…(ネタバレ)。 最近は、たん子がけっこうやってるので、時間がかぶってやれなかったりと、週に1〜2回しかやってないです。1年間弱で210日くらいプレイしたので、

タイトルの通りですが、今さらながらボヘミアンラプソディーを観ました。2018年の映画ね。当時、クイーン好きな友人・ナリちゃんが「フレディはあんな不細工じゃない!」と憤っていたのが面白かったけど、私は観ずじまいだったんだよね。面白かったし、フレディ役の俳優さん

ミュージカル「モーツァルト!」を観に、帝国劇場へ。”宝塚以外のミュージカル”、何年ぶりだろ。帝劇も初めてです!格調高い劇場でドキドキしました。 あらすじとざっくり感想 おはなしの中心は、モーツァルト親子の確執。嫌だけど親から離れられない、離れても思い出す

絵本作家のアーノルド・ローベル展を見てきました。立川のプレイミュージアム。立川、遠いのでなかなか足を運べず、最終日の1日前にすべりこみ。 アーノルド・ローベルは「がまくんとかえるくん」シリーズで有名です。小学校の教科書に「おてがみ」という話が載っていて

よしながふみ先生の「大奥」がついに完結した。 歴史ものって苦手、というか、読んだはしから人の名前を忘れていってしまう私です…。「安政の大獄」あたりから、話がつかめてるかかなり怪しめで、もう1回通して読み直して、まあまあ分かった。と思う。 この漫画は、徳川

日比谷花壇の「ハナノヒ」という、お花のサブスクリプションサービス、1年やってみました。 私が使っていたのは、サクハナプランというプランで、 ・毎月、3987円(税込だと4385円) ・1300円分のお花を6回買える という仕組みです。 お店にある、好きな花が自分で選べる