極楽まさこのお気楽日記

まあぼちぼち。イラストと4コマ、絵日記。

カテゴリ : 合唱・吹奏楽

土曜日は、コンサート(演劇+オーケストラ+歌)の本番でした。たん子とぽぽ子、合唱団として参加。 この舞台のシリーズ、7〜8年参加してるかも。たん子は今年が最後の参加というのもあったのか、わからないですが、セリフと役をもらって、なぜかバズーカ(型クラッカー

東海大学付属高輪台高校の、マーチングコンサートに行ってきた。配信で見るつもりだったのだけど、チケットが2枚あるよって声をかけてもらって、たん子とふたりで。部員が150名くらいいる、吹奏楽では有名な高校です。 いやあ、久しぶりの生演奏。本当に、半年ぶりくらい

小学生向け・ミニ音楽劇の台本をダウンロードする 合唱とお芝居を組み合わせて、短いミュージカル仕立ての劇を作りました。 上演時間は、30分程度。小学生以上を想定しています。 某・児童合唱団でイベントの際に作ったものを手直ししたものです。選曲は合唱団の先生、子ど

たん子用に、ついにサックス(アルトサックス)を買いました。新大久保のDACさんにて。 楽器って、どうやって買うか、選び方もぜんぜんわからないので、フルート奏者で講師もやってる小野範子さんにお願いして、同行してもらいました。さすがにAmazonじゃ買えないよね。 YA

どこの学校も、吹奏楽部は、3月末の定期演奏会で「晴れて卒業」なんだそうで。受験が終わってから約1か月弱、卒業式が終わったあとも、たん子はウキウキと練習に出かけていました。あまりにもふつーに部活に行ってたので、私も卒業式が終わったことを忘れてしまったほど。

たんが所属してる合唱団に、岡本知高さんのコンサートで1曲歌ってほしいという依頼があって、みんなびっくり。あの有名な?テレビに出てる?Eテレにも出てなかったっけ? 小さな合唱団は、おおさわぎです。 1曲といっても、唱歌メドレー『ふるさとの四季』で、15分ほど

マーチングコンテスト。残念ながら銀賞でした。でも昨年はケガで出られなかったので、演技が見られただけでもヨシかな。 今年は、オリンピック改修のあおりで、いつも使ってる有明コロシアムが使えず、エスフォルタアリーナ八王子での開催でした。ほぼ高尾山のふもとだっ

恒例。夏休み、吹奏楽コンクールまでの毎日弁当。3年生なので、この早朝弁当づくりも、今年までかな? 私の作業の遅さもあって、5時か4時半に起きないと間に合わないので、とにかく早起きがつらい((+_+)) 貧血気味、あぶらっこい肉やレバーが嫌いというたん子。まあ、たん

たん子の吹奏楽コンクールを聴きに、日野まで。日野って遠いですね。たん子は5時半に家を出て、20時に帰ってきました。金賞(ただし上位大会には行けない、いわゆるダメ金)いただいたそうです。たん子は人員不足のせいでアルトサックスを吹くようになり、テナーよりいいんじ

合唱団で、毎年参加している藝大の舞台があって、今年も合唱団の子供たちが出演。私は、裏方のお手伝い。 今年は特に出番が多くて、歌が10曲近くあり、振付もあり。セリフある子や、役によって上手や下手から出たり入ったり…。裏方係の保護者と先生たちが、舞台裏で出るタ