何年ぶり、20年ぶりくらいかな、高校の時のクラスメイトが「東京に行くから会える?」と声をかけてくれて、一緒に遊びました。高校生の息子さんと3人で。スカイツリーの展望台にのぼり、浅草を散策して夕食を食べて、午後から夜まで、けっこうみっちり遊んだなーという感じ。

IMG_6540

晴れていたので、スカイツリーからの眺めはサイコーでした。夏にしては空気もきれいだった。富士山までは見えなかったかな〜。スカイツリーの近くの小学校は、屋上に「〇〇小」って書いてあるみたいでした。わかりやすい(笑)。見学に来て自分の学校を探したりするのかも。

こうやって高いところから見ると、建物がぎっしりとあって、よくこんなところに住んでるなあっと我ながら馴染めてない感じがした。東京に住んでいて、地下鉄の乗り換えがパパっとできるとか、人ごみの中を歩くのに慣れるとか、そういうことはできるようになったけど、そういうことだけじゃ、やっぱり自分は東京の人にはなれないなあという気持ちがどこかにある。ほとんどの東京人はそう思ってるんだろう。

友だちは京都に長く住んでいるので、京都の暮らしぶりなどを興味深く聞きました。京都の人の意地悪な言い方とかも。でも長く住めばそれなりに馴染んで、暮らし方もわかってくる、そういうのはどこに住んでも同じなのかもな〜と思った。京都は長く滞在してみたい都市の筆頭。いつか実現できるかなあ。

IMG_6554

おばさん2名+高校生男子の3人で、疲れすぎないように、休み休み歩く。浅草寺も夕方だったけどいちおうお詣りして、ちょっとお寺の脇に腰かけて空をみたらすごくきれいだった。特にこう、連絡をひんぱんに取る友だちではないんだけど、高校生のときと話してる感じが変わらずぶれず、楽しい時間を過ごせて、思いのほか、忘れられない1日になったなあと思いました。また元気にお会いしたい。