過ごしやすい気候になっての3連休だけど、合唱団の手伝いをしたり、秋から増えてきたダニと戦ったりして地味な休日を過ごす。

ダニ…、わりと毎年、ハウスダストに苦しめられていたけど、今年は直接刺されて、体中腫れてひどい。もともと、ダニアレルギーが強めにあるので、そのせいもあって腫れがひどいんだろう。痒いと言うよりヒリヒリすることもあり。殺虫剤をまいたり、ダニ取りシートをあらゆるところに置いたり、自分に虫よけスプレーをしたり、家じゅうにアロマオイルをまきちらしたりしたが、イマイチ効果なく、とうとう布団を買い替えることにした。早くダニ騒動が収まるといいですが。

11月に合唱団で舞台に出る。毎年出てるやつなので、スタッフさんなどはだいたい一緒。あるスタッフさんたちがご結婚されて、おめでたい雰囲気。そして、今年もある場面の振付が大変難しいものになった(去年もひとつ難しい場面があった)。それで、私は、日曜日に半日かけて、練習に使うための動画の編集をしていた。何度も録画を見て、字幕をつけて、地味な作業だ。この場面、全員ちゃんとできたらカッコいいと思うけど、すごく難しそう。ぽぽ子ほか、5年生はだいたいできてるけど、2年生、3年生はまだちょっと難しそうかなと思う。これから特訓だろうな〜。

合唱団で、学年が違う子を何年か見ていると、3年生くらいになると女子は親をなめてくるとか、5年生くらいになると急に背が伸びるとか、そういう子どもたちが上っていく階段みたいなのがぼんやり見えてくるような気がする。そして、去年と比べると、どの子にもそれぞれの成長を感じる。学校の先生とか教える仕事をする人は、こういうところがたまらなく面白いんだんだろうな〜と思う。

私は、子どもの成長とかはどうでもいいんで、なんとか無事に舞台が終わってくれることを祈るのみです(笑)。今年はたん子も出るのと、弟一家が大分から(!)観に来るそうで、みんな元気に出れたらいいなーと思うよ。