ブログネタ
今話題のニュース に参加中!
年末はのぞみが指定席だけになる

年末年始(12/28〜1/4)東海道・山陽新幹線の「のぞみ」が全席指定席になるということで、混雑状況がどうなるんだろうな〜と気になってます。私自身は年末年始に新幹線に乗る予定はないんで、ただ純粋にどうなるんだろと興味しんしんなだけですが、ちょっと予想とか。

のぞみ全席指定でどうなる

まず、指定席のみになるのは「のぞみ」だけなので、「ひかり」の自由席に、指定を持ってない人が殺到するかもしれない。ものすごい混雑時は「こだま」にも行くだろう。
もしくは、高速バスに流れる人もいるかもしれない。高速バスは指定席のみなので。

そうすると、「ひかり」は自由席に座れなかった人たちが指定席にあふれ、いつもより混雑するのかも。東京〜名古屋で1時間40分くらい。立って行くには、ちょっと大変だね。

そもそも、どんな人が自由席に乗るのかというと、「予約したくない自由人」「忙しくて予定が立たなかった人」がメインだと思う。あと、未就学児がいる人かな。自由席は無料なので(座れるかどうかは別として…)。3人未就学児がいて指定席にしたら、子ども料金3人分必要になるからね。

やっぱり一定数、自由席派っていると想定されるよね。あと、そもそも知らなかった人も加わるかもね。

新幹線の予約をしない人たち

年末の混雑時に、新幹線に乗れない人が続出したらどうするんだろう、と、プレスリリースをよく読んだら…
※「のぞみ」号以外の列車の自由席が混雑した場合に、自由席特急券等をお持ちのお客様に「のぞみ」号の普通車のデッキ等の立席でのご利用をご案内させていただくことがあります。(JR東海のプレスリリースより)

「ひかり」(こだまも含む)がめちゃくちゃ混んだら「のぞみ」に立って乗っていいよってことになるかも、ってことみたい。まあ、JRもどうなるかわからないから現場次第って感じなのかな〜。

結局、指定席を取っても、乗り切れなかった人が「のぞみ」に乗ってきたら、「のぞみ」もいつもどおりじゃん…という気もする。せっかく指定取ったのに、横にギュウギュウ人が立ってたら、落ち着かないよね。子どもさんなどがいたら、なおさら。

新幹線指定席に立つ人々


個人的には、なぜ年末の混乱しそうな時期に運用を始めるのかが疑問なんだけど、混雑時だけ自由席の列をさばくのに時間がかかるというのが理由のひとつみたいですね。

さて、年末年始、どうなりますか。